注意 現在X(旧Twitter)でのソーシャルログインができない事象を確認しています。事前にX(旧Twitter)側で再ログインした上でconnpassのソーシャルログインを行うか、
「ユーザー名(またはメールアドレス)」と「パスワード」の組み合わせでのログインをお試しください。合わせてFAQもご確認ください。

お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jul

30

BPStudy#35

株式会社ビープラウドが主催するWeb系技術討論の会

Organizing : 株式会社ビープラウド

BPStudy#35
Registration info
Start Date
2010/07/30(Fri) 19:00 ~ 21:00
Registration Period

2010/07/30(Fri) 19:00 〜
21:00まで

Location

EBISU303

東京都渋谷区恵比寿1丁目20−8

View Map

Description

第1部 Python × Django × AWSで作るソーシャルアプリ開発現場

19:00~20:15

発表者

株式会社gumi CTO堀内氏

内容

  1. 概要編 gumi社はこれまで、オープンソーシャルのプラットフォームに対して、30本以上のアプリをリリースしてきました。これら全てのアプリは、Python × Djangoで開発し、Amazon Web Service上で運用しています。なぜこれらの技術を採用し、どのように開発、運用しているのかお話いたします。gumiの開発体制(Pythonエンジニア20名強)も含めお話致します。

  2. 詳細編 概要編のFAQの中で生まれたテーマやトピックについて、現場の情報を掘り下げてお伝えします。

  3. AWSの中のAmazonのRDSに関するノウハウtips ソーシャルアプリ開発現場の中で培ったRDS利用に関するノウハウ共有です。

第二部 キー・バリューデータベースとPython

20:20~21:00 株式会社ビープラウドIan M Lewis氏Twitter: @ianMLewis

内容

いまどきのキー・バリューデータベースをpythonから操作する方法について説明します。対象とするキー・バリューデータベースはTokyo Tyrant, Redis, Cassandra等です。

その他

Presenter

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

No comments yet.

Group

BPStudy

株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会

Number of events 330

Members 5680

Ended

2010/07/30(Fri)

19:00
21:00

Registration Period
2010/07/30(Fri) 19:00 〜
21:00

Location

EBISU303

東京都渋谷区恵比寿1丁目20−8

Organizer