このエントリーをはてなブックマークに追加

2月

28

BPStudy#126〜組織の守りを考える

株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会

主催 : 株式会社ビープラウド

ハッシュタグ :#bpstudy
募集内容

必ず/ほぼ参加します枠

1000円(会場払い)

先着順(抽選終了)
13/37

参加だけど、キャンセルする可能性もあります枠

1000円(会場払い)

先着順
6/9

女性枠:必ず/ほぼ参加します枠

1000円(会場払い)

先着順
3/10

女性枠:参加だけど、キャンセルする可能性もあります枠

1000円(会場払い)

先着順
4/5

学生枠

無料

先着順
0/2

マッサージ枠(20分1枠)

4000円(会場払い)

先着順
0/4

公募LT枠

無料

先着順
2/2

イベントの説明

企業の活動には、攻めと守りがあります。

「攻め」は営業、マーケティング、開発など成果をつくりだしていく活動です。

「守り」は契約やルールづくりなど、何か有事があった時の備えであったり、行動の規範のようなものです。

営業、マーケティング、開発などについて、考えの多くを巡らしたほうが健全なのは確かです。

しかし複数の人が集まると、何が起こるかわからないのが人間です。

何か起きた時に、組織が終わってしまうのか、踏みとどまり組織を継続できるかの分岐点は「守り」が出来ているかにかかっているといえるでしょう。

今回のBPStudyは、組織の「守り」である、契約や組織のルールをテーマに開催します。

懇親会あります。

第1部 契約書に潜む罠〜システム開発契約編

(19:00〜20:00)

米澤総合法律事務所 所長 米澤章吾 氏 (Twitter: @speed_lawyer

皆様が、システム開発を受注したり、パートナーに開発を注文するとき、何か書面を取り交わしてますか。

その際、どのような内容になってますか。

全ての条文について、きちんと確認、了解したうえでハンコを押してますか。

作らないのは論外ですが、契約相手が作った契約書にそのままサインしたりするのも危険です。法律文書は非常に面倒臭いですが、もっと面倒臭いことにならないためにも、注目すべきポイントについてお話できればと思います。

自己紹介

弁護士 米澤章吾

米澤総合法律事務所所長

昭和54年1月3日、東京都大田区生まれ、39歳

横浜翠嵐高等学校、早稲田大学法学部卒業、日本弁護士連合会事務局にてサラリーマンとして就職4年後、旧司法試験合格。

足利事件、横浜事件などの冤罪再審裁判弁護団の経験有。

平成26年独立、中央区八丁堀に事務局をかまえ、労働分野、契約書対策を中心とした顧問企業法務などの事前対策、不動産、離婚、相続を得意とし、その他多数の裁判に携わる。

趣味はライブハウスなどでの歌唱、神社巡り、温泉、睡眠、筋力トレーニング、占い

第2部 良いルール、悪いルール

(20:05〜20:30)

株式会社ビープラウド 佐藤治夫(Twitter: @haru860

ルールには良いルールと悪いルールがあります。

良いルールは関わる人の行動を潤滑にします。

悪いルールは関わる人の行動や気持ちを窮屈にします。

組織として何がリスクなのかを考え、セキュリティなど守りのルールを決めるのは大切です。

しかし、全てを守っていたら、新しい発想は生まれません。

働き方改革の流れのなかで、会社組織のより良いルールが求められています。

今までの会社経営の経験から良いルールと悪いルールについて考えてみたいと思います。

自己紹介

佐藤治夫。株式会社ビープラウド代表取締役。

2006年5月、株式会社ビープラウドを設立。2008年4月からpythonを開発のメイン言語に採用。その開発活動の成果として、pythonによる開発のノウハウ(プログラミング、開発プロセス、ツールの活用、ドキュメンテーションなど)をまとめあげた「pythonプロフェッショナルプログラミング(秀和システム)」 を2012年3月、2015年2月に第2版を上梓。

PyConJP 2015のキーノートスピーチを担当。

2016年2月、2017年2月のDevelopers Summit、2017年7月Developers Summit Summerにスピーカーとして登壇。

IT勉強会支援プラットフォームconnpass、企画・開発・運営。

オンラインPython学習プラットフォーム PyQ企画・開発・運営。

BPStudy主催

ブログ:ビープラウド社長のブログ

第3部 大LT大会

(20:30〜21:00)

  • 「公募LT枠」から参加登録してください
  • LTでお話していただく方は参加費無料です
  • 自由なテーマでお話ください(宣伝のみの内容はご遠慮ください)
  • LTの申込人数により、1人あたりの発表時間は当日に決定します

懇親会

懇親会はこちらから。飲みましょう!!

マッサージ枠について ゴッドハンドの女性マッサージ師が、勉強会に参加しているあなたの頭、首、肩をほぐします。話を聞きながら、マッサージを受けるのはいかがでしょうか(一石二鳥!)。

1枠20分3000円(参加費1000円は別)です。2枠以上(40分以上)を申し込まれる方は参加時のコメント欄に記入をお願いします。

参加枠で5人分を用意していますが、枠がすべてなくなった段階(20分×5=100分)で受付終了となりますのでご了承ください。

また、19時以前にお越しいただければ、先にマッサージを受けることも可能です。参加時のコメント欄に記載をお願いします。

※マッサージをしていただく方に、会場にお越しいただいているので、当日のキャンセルは避けてください。※

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

フィード

佐藤 治夫

佐藤 治夫さんが資料をアップしました。

2018/03/01 22:04

佐藤 治夫

佐藤 治夫さんが資料をアップしました。

2018/03/01 22:04

佐藤 治夫

佐藤 治夫 さんが BPStudy#126〜組織の守りを考える を公開しました。

2018/02/09 12:18

BPStudy#126〜組織の守りを考える を公開しました!

グループ

BPStudy

株式会社ビープラウドが主催するWeb系技術討論の会

イベント数 181回

メンバー数 2649人

終了

2018/02/28(水)

19:00
21:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/02/09(金) 12:04 〜
2018/02/28(水) 21:00

会場

代々木研修室 交番横・Kビル会議室A室

東京都渋谷区代々木1-32-11

代々木研修室 交番横・Kビル会議室A室

参加者(28人)

okuo

okuo

BPStudy#126〜組織の守りを考える に参加を申し込みました!

YoshinoriAkikawa

YoshinoriAkikawa

BPStudy#126〜組織の守りを考えるに参加を申し込みました!

susumuis

susumuis

BPStudy#126〜組織の守りを考えるに参加を申し込みました!

NaoY

NaoY

BPStudy#126〜組織の守りを考える に参加を申し込みました!

mocamocaland

mocamocaland

BPStudy#126〜組織の守りを考える に参加を申し込みました!

佐藤 治夫

佐藤 治夫

BPStudy#126〜組織の守りを考える に参加を申し込みました!

chefshinnosuke

chefshinnosuke

BPStudy#126〜組織の守りを考えるに参加を申し込みました!

tatsuya_matoba

tatsuya_matoba

BPStudy#126〜組織の守りを考える に参加を申し込みました!

nari_ex

nari_ex

BPStudy#126〜組織の守りを考える に参加を申し込みました!

tmtu

tmtu

BPStudy#126〜組織の守りを考える に参加を申し込みました!

参加者一覧(28人)

キャンセルした人(13人)